Blog
May 21, 2014

『からフル』無事に終了いたしました!

原田和明からくり展「からフル」KifuL(福岡)
無事に終了致しました!
ご来場くださった皆様、木本さんを始めスタッフの方々、IPIの柏木ご夫婦、宣伝にご協力くださったお店の方々や友人達、本当にありがとうございました!
「このお店が好きになっちゃった~♡」
「むちゃくちゃ楽しかったです!」
など、子ども達も嬉しい言葉をたくさん言いに来てくれました!
気持ちの良い人たちが働くこのお店ならではだと思います。
カラフルな会場で、大人も子どももたくさんの方にクルクル楽しんで頂けて
私達もとても幸せな時間を過ごせました。
個展テーマ「からフル」に合わせて
会場壁をイギリス製塗料「Farrow&Ball」でペイントしたり
カーテンを作ったり
プロジェクターを用意したり
素敵なパーティーをして下さったり…
個展の為に全力を注いで下さったKifuLさん
改めて、このお店のファンになりました!
今後も一緒に成長していけたらと思います。
本当に、ありがとうございました!

Posted in Blog, オートマタ

 

May 11, 2014

福岡個展も終盤に

原田和明からくり展「からフル」
@kiful (福岡県西区)

早いもので、残り1週間をきりました!
週末は、今日が最後です。

ハンドル回せば、きっと楽しい!ハズ

写真は、二象舎オリジナル手拭い「歯車」

全て実際の時計や、オートマタで使われている歯車の形です。

黒は売切れましたが、茶色は少し残っていると思います。今回で廃盤予定。(よく似せた模倣品は某ショップで売られているようですが…。)

母の日は、ぜひKifuLへ!
(キフルさんで扱われているブラシ類も、種類が豊富で素敵ですよー!)


Posted in Blog, 未分類

 

Apr 24, 2014

「原田和明のからくり展 in キフル – からフル -」

今週末から、福岡での個展が始まります!
福岡では3年半ぶり
お待たせ致しました~!
なんといっても店主が愉快な方ですし
楽しい会場になること間違い無し!
今回は、トークショー&交流会(軽食付き、なんと無料!)や
ワークショップもやります。盛り沢山です!
ぜひ遊びに来て下さいねー!

「原田和明のからくり展  in  キフル  – からフル -」
2014.4.26(sat) – 5.16(fri)

約3年半ぶりにインテリアショップ、KifuLさん(福岡)で個展を開催します。

今回のタイトル「からフル」には、
「からくり+キフル」と「からくりがいっぱい(フル)」の意味が込めています。
「からフル」にあわせて、展示スペースの壁面をKifuLさんで
お取り扱いのある自然派塗料 Farrow & Ball で彩ります。

またKifuLさんの家具とあわせてオートマタを展示するコーナーも設けます。
ハンドルを回すと思わずクスッと笑ってしまう、オートマタの魅力を存分にお楽しみくださいませ。

トークショー 「オートマタの魅力について」
4月26日(土)17:00~
○ 参加費/無料
○ 定員/12名
○ 所要時間/約1時間(そのあと交流会)
※要予約
トークショーのご予約は>>こちら

ワークショップ 「紙を使って羽ばたくオートマタを作ろう」
こちらは満席となりました。ありがとうございます


Posted in Blog, オートマタ

 

Apr 2, 2014

古くなった中種消費にオススメ「酵母マフィン(最新バージョン)」


ビックリする程、簡単!

覚えたら、5分で生地を仕込めちゃいます。
あとは、のんびり酵母が働くのを待って・・・
蒸したらフワフワもっちり蒸しパンに、
焼いたら香ばしいマフィンになります。
 

私は、どちらかというと蒸した方↓が好きです。

 

甘さ控えめなので、甘いのがお好きな方は、砂糖を55~60gに・・・
お好きなアレンジで楽しんで頂けたら嬉しいです!
 
*レシピ*
酵母マフィン(中種)6個分
 
●プレーン生地
 
<材料>
・菜種油  40g
・水    70g
・豆乳   70g
・中種   60g
・塩      2g
・キビ糖  50g
 
・薄力粉 120g
・全粒粉  20g
 
<作り方>
1.計りにボウルを乗せ、上から順にキビ糖まで入れ泡立て器でよく混ぜる。
   
 
2.残りの粉類も続けて入れ、粉っぽさが無くなるまで混ぜたら、ラップをして、一次発酵。
 (常温5~12時間。生地が少しふんわり、スプーンで掬うとモッタリした感じになるまで)
 
3.マフィン型に紙を敷き、生地を入れ、二次発酵。
 (25~30度 約1時間。ほんのり膨らむ程度)
  
 
4.焼く場合(190度 25分。※天板にお湯を少しはり、蒸し焼きにするとシットリ美味しい)
  蒸す場合(蒸し器で、蓋に布巾をして、中火~強火 15分)
  ※どちらも竹串に生地が付いてこなくなるまで
  
 
*コツ
・生地表面の乾いた部分を型の下の方へ入れると、出来上がりの表面が柔らかくなります。
・3で生地を型に入れる時、真ん中に具を挟み、上にものせると
 簡単に色々な種類のマフィンが出来ます。もちろん、最初から混ぜてもOK
  
 (左)金柑ジャムを間に挟み、上にもちょっと乗せ(蒸)
 (右)ラムレーズンを間に3粒、上に3粒乗せ(蒸)
 
*アレンジ例
1(ラムレーズン)   +レーズン 30g、ラム酒 小1
2(オレンジ)     +オレンジピール 30g
3(黒糖くるみ)    +くるみ 30g、キビ糖を黒糖に
4(さつま芋)     +さつま芋 70g(1cm角、3分茹でる)
5(くるみ&杏)    +ドライ杏 40g、胡桃 20g、
6(無花果&カシュー) +ドライ無花果 40g、カシューナッツ 20g
7(ココア&オレンジ) 薄力粉を100gにして+ココア 20g、オレンジピール 30g
8(ゴマ&きな粉)   薄力粉を90gにして+きな粉 30g、煎りゴマ 10g
9(きな粉&アーモンド)薄力粉を60gにして+きな粉 30g、アーモンド粉 30g、アーモンド粒(ローストして刻む)30g
 
・もっとシンプルに… 豆乳を使わない場合 → 水を90gに変更
 (これもアッサリしていて、美味しいです。)
 
・私の中種の作り方は、正直言って適当なのですが・・・下記のような感じです。
 
 1日目(全粒強力粉 約40~60g、同量の酵母液) 常温で約2倍になったら冷蔵庫へ
 2日目(中力 or 強力粉 約40~60g、同量の水)常温で約1.5~2倍になったら冷蔵庫へ
 3日目 2日目と同じ
 4日目(中力 or 強力粉 約40~60g、粉の約半分の水)常温で約1.5~2倍になったら冷蔵庫へ
 5日目 4日目と同じ
 
 3~4時間で2倍になれば、成功!
 1ヶ月以上たった中種でもマフィンなら十分使えるよ!
 酵母が元気なら、適当にやっても毎日お世話すれば大丈夫。
 酵母が弱そうな場合は、2日目や3日目も、水ではなく酵母液を入れます。

上から、ココア&夏ミカンピール、きな粉&アーモンド、杏&カシュー

断面

プリンカップでも作れるよ!

Posted in Blog, レシピ

 

Mar 28, 2014

春ですね

昨日は、遠くへ行く友達と
近くでいつも幸せくれる友達に
酵母パンや酵母マフィンを焼きました。

今までありがとうと
これから始まる新しい世界に
乾杯の夜でした。

私も、今日から気持ち新たに
オートマタの色塗り
張り切って参りますゾ~!


Posted in Blog, 酵母

 

Mar 24, 2014

金柑酵母

iPhoneでテスト投稿

父が貰ってきた金柑で
酵母を仕込みました!

金柑酵母、何年ぶりだろう?
美味しいんだよね~
楽しみ☆


Posted in Blog, 酵母

 

1 2 3 4 5 6 7 8