Blog
May 14, 2015

KULUSKAさん > 大草原の小さな店

11216349_899013696808351_234358303_n

鎌倉を中心に今や世界で活躍されているKULUSKA(クルスカ)さんも
「大草原の小さな店」に参加してくれます。
KULUSKAさんの活動の詳細はこちらをご覧くださいませ。
>>KULUSKAについて

その昔、KULUSKAさんも僕も広島に住んでいた頃、雑誌か何かでKULUSKAさんのことを知り
面白い人がいるものだなぁ、と面識もないのにいきなり行きつけのカフェに呼び出したのが
知り合ったきっかけです。
(知らない人から呼び出されて不信感まるだしのKULUSKAさんと気まずい会合になったのも今では笑い話。)

その後、お互い拠点が変わり、連絡をとっていなかったのですが
昨年、山口市で開催されたものづくりをテーマにした講演会で
KULUSKAさんや僕も講師をすることになって、10年ぶりくらいに感動の再会。
しばらく会わないうちに、ずいぶんと活躍の場を拡げられて、
すっかり有名人になっていたので、もはや知らない人から呼び出されても、
出て来てくれないかもしれません。

今回の大草原の小さな店では『KULUSKA旅するデザインのスリッパ』やワークショップから生まれたプロダクトの販売、さらにはKULUSKAさんが定期的に開催されている『自分でつくるワークショップ』を行ってくれます。
お子様でも参加できるコンチョ(飾りボタン)や自分で柄を決める蝶ネクタイブローチが作れます。
ぜひぜひ自分の中にあるアイデアを形にする楽しさを感じてみてくださいね!

KULUSKA
http://kuluska-japan.com/
https://www.facebook.com/kuluska.japan

11251720_899013666808354_1648573824_n


>>大草原の小さな店について


Posted in AUTOMATON, Blog

 

May 13, 2015

Chappoさん > 大草原の小さな店

11119540_814008332023135_1456586028_n

素敵な帽子を持って東京から、『大草原の小さな店』に来てくれるのはChappoさん。

Chappoさんは須田英治さんと舩越ゆきこさんのお二人で2010年から
帽子を作られています。その2010年の10月にchappoさんと僕は
同じイベントに出店して初めて出会い、須田さんとは同い年ということもあって話がしやすく、
さらにマンガの趣味が近いということで大いに盛り上がって一瞬で距離が縮まりました。
今回、東京から山口まで来てもらうのはちょっと遠すぎるかなぁと気になりつつ
お誘いのメールを送ったところ快諾してもらえて、本当に嬉しかったです。

11198537_690269887763183_350985770_n

大草原には写真にあるような、バオ、パナマ、ラフィアなどのストローハットを中心に、
リネン生地のキャスケットやセーラーハットなども並ぶそうです。
これからの季節にぴったりな帽子たち、サイズの微調整は須田さんがしてくれてどれも当日お持ち帰りいただけます。
年々、人気が高まっているChappoさんの帽子をこの機会にどうぞ!

そうそう、Chappoさんがデザイナーの岡崎直哉さんと作った、ハットボックス、つまり帽子を収納する箱もとてもお洒落なので、ぜひともチェックしてみてくださいね!


>>大草原の小さな店


Posted in Automata_collection, Blog

 

May 13, 2015

マサオカ創建 & moss > 大草原の小さな店

エクステリア&ガーデンの設計・施工専門店のマサオカ創建 & mossさんが「大草原の小さな店」に初参加!(※16日のみの出店です。)

マサオカ創建 & mossの嶋末さんとは昨年、ツリーハウスのことで相談に乗ってもらって以来、親しくさせていただいています。今回持ってきてくれるのは、大草原にぴったりなアウトドア用品やキャンプグッズ。

とくにおすすめなのは、こちらの
11265313_565497363590648_8084325107141046801_o
焚火で作れる、ホットサンドクッカー。
お客さん自身で実際に作って、もちろん食べることができます。
なんて楽しそうなんでしょう!

その他にも
988547_565497350257316_4804081108724351525_n
LODGE社のダッチオーヴンやスキレット、

11215070_565497343590650_4431431127786148790_n
マサオカ創建 & mossメンバー愛用の、バードウォッチング長靴

さらには
11187189_565497376923980_2470177621767300923_o
あんなものから

11265602_565497423590642_6401249179630074608_o
こんなものまで、アウトドアライフがより一層楽しくなるアイテムが並びます。

11128078_565497230257328_5635690051696571742_o
マサオカ創建 & mossさんはサニトラとドラム缶が目印です!


>>大草原の小さな店


Posted in AUTOMATON, Blog

 

May 11, 2015

CAPIME coffeeさん > 大草原の小さな店

CapimeCoffee2

CAPIME coffeeさんが、昨年の「大草原の小さな店」で初披露&大喝采となった
珈琲屋台で大草原に帰ってきます。

11241133_925399820866184_1123590284_o

今回、カピンさんが一滴入魂で淹れてくれるのは「PEABERRY CLASSICO」。
枝先にのみできる希少な生豆、ピーベリーを丹念に自家焙煎されています。
甘みたっぷり香り芳醇なピーベリーをぜひお楽しみください。

11088925_925399710866195_880838408_o
カピン珈琲といえばおなじみの珈琲のお供、羊羹「koinosato」も付いてきます。

11221146_925399807532852_1816587510_o
珈琲豆や珈琲のお供の販売もありますよ。
*ドリンク、販売品ともに数量限定

大草原でおいしい珈琲を飲んで至福のひとときを過ごしましょう!

11221182_925399614199538_648292610_o

選び抜かれ、使い込まれた美しい珈琲道具も必見です。


>>大草原の小さな店


Posted in AUTOMATON, Blog

 

May 10, 2015

horta (オルタ)さん > 大草原の小さな店

horta

16日に広島からおいしい自家製酵母のパンや
クッキー・スコーンなどの焼菓子を持ってきてくれるのはhortaさん。
これまでは、京都や大阪、東京、博多とお住まいの広島以外での街で卸販売をされていましたが
6月にとうとう広島でお店をオープンされることになりました!
パンの求道者といった佇まいのhortaさんが焼くパンは、粉の旨味が感じられる深い味わい。
きっと広島のパン史に新たな1ページが刻まれることになるでしょう。

「大草原の小さな店」にどんなパンや焼菓子を持って来てくれるかというと、、、
実はまだ決まってないそうですので、
何が並ぶか、みんなで楽しみに当日を待ちましょう!


>>大草原の小さな店


Posted in AUTOMATON, Blog

 

May 10, 2015

宮脇モダンさん > 大草原の小さな店

11225662_972285716117842_186298136_n

19世紀ヨーロッパの食器や古道具、16世紀〜17世紀の古物などを中心に扱う
宮脇モダンさんが東京から「フランスのガラクタ」を持って
大草原の小さな店に参加してくれます。

宮脇さんといえば、骨董商としてパリで10年暮らした経験をお持ちで、
西洋アンティークを新しい角度から日本に紹介された先駆的な方です。

数年前に神戸で宮脇さんのコレクション展を拝見させていただいた際、
宮脇さんの選ばれた物たちの美しさに魅了され、
また気さくなお人柄に触れて、すっかりファンになってしまいました。

宮脇さんのお店のことは、こちらのページで丁寧に紹介されていますので
ぜひともご覧くださいませ。

>>Pen online

西洋アンティークというと敷居が高い感じがしますが
「フランスのガラクタ」という言葉には、何だかワクワクする親しみやすさをおぼえます。
貴重な機会なので、私自身、お客さんとして宝探しを楽しませていただきたいと思っています。

宮脇モダン

東京都目黒区東が丘1-17-23
TEL:03-5432-9723
営業時間:13時~18時  
※営業は土曜のみ
※イベントや骨董市への出店はFBなどで告知
http://miyawaki.biz/
https://www.facebook.com/miyawakimodern

961592_972285729451174_284852456_n


>>大草原の小さな店


Posted in AUTOMATON, Blog

 

1 2 3 4 5 6 7 8